2014年12月19日金曜日

MySQL Fabricつらい(複数グループの視認性が悪いのでスクリプト書いた…けど実は既にあった)

MySQL Fabricの何が面倒って、複数グループあっても登録してるサーバーを全部一覧したいときにそのコマンドがない(ような気がする)ところ。

取り敢えずシェルスクリプト書いた。
https://github.com/yoku0825/my_script/blob/master/mysqlfabric_tree.sh


$ ./mysqlfabric_tree.sh
global
        105087a3-8752-11e4-ba97-4277c372408b 172.17.0.80 SECONDARY READ_ONLY    1.0
shard1
        134469a1-8752-11e4-ba98-1a32de75db4e 172.17.0.81 SECONDARY READ_ONLY    1.0
shard2
        16937ac5-8752-11e4-ba98-d60c364380fa 172.17.0.82 SECONDARY READ_ONLY    1.0
shard3
        19ea7137-8752-11e4-ba98-32bfdacb274f 172.17.0.83 SECONDARY READ_ONLY    1.0

よしOK。
というかmysqlfabricコマンド側に入れてくれないかねこういうの。


【2014/12/19 17:21】
と思ったらあった。

$ mysqlfabric dump servers
Fabric UUID:  5ca1ab1e-a007-feed-f00d-cab3fe13249e
Time-To-Live: 1

                         server_uuid group_id        host port mode status weight
------------------------------------ -------- ----------- ---- ---- ------ ------
105087a3-8752-11e4-ba97-4277c372408b   global 172.17.0.80 3306    1      2    1.0
134469a1-8752-11e4-ba98-1a32de75db4e   shard1 172.17.0.81 3306    1      2    1.0
16937ac5-8752-11e4-ba98-d60c364380fa   shard2 172.17.0.82 3306    1      2    1.0
19ea7137-8752-11e4-ba98-32bfdacb274f   shard3 172.17.0.83 3306    1      2    1.0



マニュアルに負けたなんて。。ダメダメだ。。
http://dev.mysql.com/doc/mysql-utilities/1.5/en/fabric-util-store-commands.html

( ´-`).oO(modeとstatusが数値じゃなくて人間に読めるほうの値で出してくれればいいのに。。

0 件のコメント :

コメントを投稿