2012年10月19日金曜日

mysqlfailoverを試したい(準備。MySQL UtilitiesをLinuxに入れる)

mysqlfailoverその他のMySQL Utilitiesをインストールする。

rpmで入れるとX Window関連の色々なものを要求されて面倒だったので、
ソースから入れることにする。

http://dev.mysql.com/downloads/workbench/5.2.html#downloads


3コマンドでさっくり。

$ tar xzf mysql-workbench-gpl-5.2.44-src.tar.gz
$ cd mysql-workbench-gpl-5.2.44-src/ext/mysql-utilities
python setup.py install --prefix=<インストール先>

--prefixを指定しない場合のデフォルトでは/usrなので、
/usr/binの下にごりごりスクリプトが入る。


mysqldiskusage
# Source on localhost: ... connected.
# Database totals:
+---------------------+--------------+
| db_name             |       total  |
+---------------------+--------------+
| d1                  |   231541199  |
| innodb_memcache     |   231541199  |
| mysql               |   231541199  |
| performance_schema  |   231541199  |
| test                |   231541199  |
| tpcc                |   231541199  |
+---------------------+--------------+

Total database disk usage = 407,571,482 bytes or 388.00 MB

#...done.


動いた!
じゃあ次こそmysqlfailoverに。。

0 件のコメント :

コメントを投稿