2012年5月6日日曜日

Percona-Toolkitに必要なパッケージ@CentOS6.2 minimal


CentOS-6.2-i386-minimal.iso を入れた後に、Percona-Toolkitをコンパイルするのに必要なパッケージ。

Perl&CPANだけyumで入れて、他はCPANから入れる。
yumもCPANも依存関係で入るパッケージは突っ込む前提。

perl(yumから)
perl-CPAN(yumから)
DBI(CPANから)
DBD::mysql(CPANから)



コンパイルできてもランタイムでモジュールが無いとかエラー言われるのがあった様な無かった様な。。
というかリストにして初めて気付いたけど、基本的にDBD::mysql以外はほぼ標準のパッケージしか使ってないのか。。

0 件のコメント :

コメントを投稿