2012年5月7日月曜日

VirtualBoxで予めvdiファイルを作っておく

Virtualboxで動かしている仮想マシンに、FIXEDのHDDをつなげたいとき。
(オンデマンドで自動拡張じゃなくて、その大きさのファイルを先に作る)

vdiファイルを作ってる間にわざわざ仮想マシン止めて待ちたくないのでコマンドラインから。


$ VBoxManage createhd --filename test.vdi --size 10240 --variant Fixed
⇒sizeはMB単位。

VBoxManageで作ったファイルはGUIで引っ付けても良いし、CUIならこう。
$ VBoxManage storageattach cent01 --storagectl SCSI --port 3 --type
hdd --medium test.vd
⇒コントローラ名に日本語が入っていると幸せになれない。
⇒ポート番号調べる必要がある。

ホットプラグに対応したコントローラならオンラインでも付けられる。
というか、オフラインでやるならGUIの方が判りやすい。

0 件のコメント :

コメントを投稿